前へ
次へ

子供の遺体を抱えて自宅に搬送できるか

日本人の平均寿命は80歳近いとされ、通常なら80歳近くは生きることができるのかもしれません。
しかし生まれながらにして病気があったり不慮のトラブルで短い一生を終えることもあります。
親としても子供の死は簡単には受け入れがたいこともあるでしょうが現実を受け止めて行動をしなければいけません。
病院などで子供が亡くなったとき、その後の葬儀に向けて搬送が必要になります。
通常は葬儀会社が用意する寝台車に乗せて自宅や葬儀場に搬送してもらいますが、子供であれば大人でも抱えられることもあって親が子供を抱えて自宅まで帰してあげようと考えるかもしれません。
その時に何か注意が必要かです。
基本的に亡くなった子を親が自宅に搬送することは問題ありません。
しかし途中で警察などの検問を受けたりすると簡単には話が済まなくなるときもあります。
警察として何らかのトラブルがあったのではと考えるからです。
それを避けるためにも医師の死亡診断書を携行するよう心がけると良いでしょう。

Page Top