前へ
次へ

自宅で亡くなったときの清拭は誰が行うか

人だけでなく動物が死ぬとその後にどんどん腐敗が進んでしまいます。
その後に葬儀を行うのでしょうが、葬儀までに時間がかかってしまうと遺体の腐敗が進んでしまって遺族にとっても辛いですし故人も辛いと感じるかもしれません。
そこで亡くなったときには清拭が行われ、遺体がきれいに消毒されます。
病院で亡くなった時の清拭は医療機関で看護師などが行ってくれます。
遺体をアルコールなどで拭き、口や鼻などに綿を詰めて体液が出ないような措置を行います。
きれいに拭いた後は着替えなどをさせることもできますが、それらの服は事前に用意をしておく必要があります。
この時点で死に装束を着せるわけではありません。
では自宅で亡くなったときに清拭は誰が行うかです。
もちろん家族が行っても良いですが、家族だとただ水で拭いてなどしかできず適切な対応が難しいでしょう。
既に葬儀会社に依頼をしているなら葬儀会社に行ってもらうことができます。
葬儀会社は亡くなってから葬儀の運営などを適切に行ってくれます。

Page Top